2007年09月03日

Remember, I love you.

今日は秋晴れ、とても良い天気でした晴れ

ホルスにとってはちょうど良い気候かな?
ロジャーさん達もご機嫌で日光浴を楽しんでおりましたぴかぴか(新しい)



ロジャーさんがお気に入りの壷でお昼寝していたら、
ムーさんがやって来ました。
ilove8.jpg



ムーさんも壷に入りた〜い(笑)
ilove9.jpg



ムーさん、強引に入ろうとします目
ilove10.jpg
ほらほら、ロジャーさん、怒っますよ・・・(笑)



っつーか、ムーさん、キミのデカイ身体では、そこには入れないよ〜(笑)
ilove11.jpg
ロジャーさん、身体を張って阻止!(笑)



ムーさん、残念だったね〜(笑)
ilove7.jpg
ロジャーさん、イヤなんだってよ〜(笑)



夕方、カメズを回収に行くと・・・


ロジャーさん、はみ出てます(笑)
ilove6.jpg
もしや・・・



うはは(笑)やっぱり一緒に入ってる〜(笑)
しかも、後から入ったのはロジャーさんでしょ〜(笑)
ilove5.jpg
同じ寝床は2つ用意してあるし、他にもシェルターはあるのに
どうしてくっ付いて寝てるんでしょうね〜(笑)

仲が良いのか悪いのか、よく分からないロジャーさんとムーさんです(笑)




池の横を通るたびに・・・・
ilove4.jpg
カメ爺が必死です(笑)



何でいつもそんなにお腹空いてるの??(笑)(笑)
ilove3.jpg
最初はご飯と間違えて「指」まで齧られていましたが、
最近は「指」はご飯じゃないことを覚えてくれたみたいです(笑)
私のことも覚えてね〜(笑)




ニッキーです黒ハート(笑)
ilove1.jpg
食事のときも私の膝の上です(定位置)わーい(嬉しい顔)



こんな風に見つめられると少々食べにくいのですが、
とにかく私が家にいる間はいつも一緒です揺れるハート
ilove2.jpg
あーっカワイイ黒ハート(←バカ)



新聞で作者不明の「犬の十戒」という英語の詩があることを知りました。
一部を読んだだけで涙が止まらなくなってしまいました。
犬の飼い主へのメッセージですが、生き物を飼っている人
すべてに当てはまると思いますので抜粋します。
隣にいる小さな命を、どうか抱きしめ愛してください。



Place your trust in me-it's crucial to mywell-being.
私を信頼して下さい...それだけで私は幸せなのです。

You have your work, your entertainment and your friends.
I have only you.
貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう
でも...私には貴方だけしかいないのです。

Go with me on difficult journeys.
Never say, "I can't bear to watch it, or, "Let it happen in my absence."
Everything is easier for me if you are there.
最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい。
「見ているのが辛いから」とか「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて
言わないで欲しいのです 。
貴方が側にいてくれるだけで、 私にはどんなことでも安らかに受け入れられます

Remember, I love you.
そして......どうか忘れないで下さい
私があなたをずっと愛していたことを。


「犬の十戒」
http://www5.ocn.ne.jp/~select/Ten-Commandments.html
posted by カメネコ at 00:12| カメとネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。