2007年10月02日

今までありがとうございました

皆様、ご無沙汰しております。

先月、セニーニャに癌が見付かり、現在も闘病が続いております。

闘病生活を綴るブログもあるとは思いますが
この「カメネコ日記」は「ほのぼのしてもらう」ことが目的で、
辛い内容はこのブログの趣旨ではありません。
しかし、続ける以上そのことに触れずにいることは不可能。。。

我が家の猫たちもジュニアとホームズを除くと
皆10歳を超えています。
今後の数年で悲しいお知らせをしなければならなくなる日が
必ず来ます。
その前に、この「カメネコ日記」は終わりにしたいと思います。

ロジャーさんやムーさん、水亀ズは相変わらず元気です。
HPは続けていきますので、落ち着きましたらまた元気な姿を
ご報告させて頂きたいと思っております。

最後に、セニーニャの病状ですが、
本日、治療をすれば長くて1年、しなければ・・・、
という検査報告を受けました。
腫瘍は鼻腔を塞ぎ、骨を溶かし、眼球を押し出し
視力を奪いました。
いたずらに延命治療をすることは避けたいのですが、
今一番苦しみを軽減させる方法が抗がん剤治療になるそうです。
来週にはどうなるか分かりません。
でも「今日」の最善は「抗がん剤の投与」。
治療スケジュールは、毎週1回の血液検査と抗がん剤注射、
および毎日のステロイド剤投与。
(血液検査7,000円、抗がん剤35,000円、薬・診察料別途)
諦めるか、治療を始めるかの判断を求められました。

結果、今夜から抗がん剤治療を開始しました。
今後の副作用の状態などを、とにかく一番苦しみを与えない
方法を選択していきたいと思います。
いつかは負ける闘いであっても・・・頑張りますね。


今まで長い間、本当に本当にありがとうございました。
posted by カメネコ at 23:31| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。